ようこそ!日本中医学会HPへ!
トップページ > 各種症例紹介 > 広汎性発達障害・アスペルガー 女 11歳
各種症例紹介
広汎性発達障害・アスペルガー 女 11歳

小学6年生。145cm 40㎏。妊娠中浮腫で20kg増え、歯が10カ月の離乳食の時に生えていず、乳歯は抜けても生えず、今も大分残っている。小さい時から過食気味で大人の2人前、時に3人前。人の表情や目配せが読めない。話の裏が読み取れない。 学校へ持って行くもの、教科書、帽子、水筒、何も考えられない。落ち着きがなく、口数が多く、感情が高ぶり感情を抑えられず、人を叩き、集中力がなく頭に何も入らず残らない。挨拶も注意しないとできない。成績は優秀。H22年1月に精神科で広汎性発達障害とアスペルガー傾向と診断。コンサータ開始。感情が高ぶり怒るため1年前からエビリファイも。

H24年3月24日紹介されて来院し、コンサータをやめたいと言う。アスペルガー:悪いことでも「すれば!」と言われると本当にする。 「嘘つきは泥棒の始まり」を「嘘をつくと泥棒になる」と考える。コンサータ服用で、学校での授業中の態度や対人関係の問題がなくなった。過食も治まった。

中医学的問診

熱がり、汗かき、足冷える、頬に赤味、手掌ほてる、後頭部頭痛(ズキンと拍動性)で横になる。 上半身汗、疲れやすい、食後眠い、鼻水、朝多い(アレルギー性鼻炎がある)、視力;左0.1、右0.5

食欲普通~旺盛、便通1回ふつう便、夢よく見る、朝起きにくい、びっくりしやすい、怒りっぽい、  初潮はまだない、車酔いしやすい。

針治療
処方 エキス剤  分2  14日分

H24.4.7
夜の7、8時に口数が増え騒ぐことがなくなり落ち着いた。過食も止まった。勉強の集中力が増した。元気足りず。妹と仲良くても思いが伝えられないと手を出して喧嘩になる。

処方 エキス剤+コンサータ2T分2
針治療

H24.4.21
学年変わってスケジュールが変わり、夜遅くまでかかり、段取りよくない。針治療をして夜に食べることはなくなった。この2週間、兄弟喧嘩、友人を叩くなど全くなかった。

H24.5.12
左右の視力が正常になり遠くがぼやけていたのがくっきり見える。夕のコンサータを中止。
計算はよくできるが国語の文章の中で人の感情を深く読み取る問題は全くできない。TVドラマを見ていて、「なぜ?」と聞くことが多い。風呂にぬるすぎても湯を足さずに入る。

処方 エキス剤+コンサータ1T/朝

H24.6.2
朝早く起きる。脱いだ服を放置していたのが洗う所へ入れるようになった。母親が指示の出し方を一つ済めば次の指示を出すとよいことがわかった。

H24.7.7
会話での見当違いがない。テレビドラマの内容や人の心も理解できだした。家の外で車のゴトンと閉まる音がすると、意味が分からず怖がってびっくりする。学校の成績は伸びた。

H24.7.28
調子すごく良い。朝7時にコンサータを飲んで夜の9時に切れて、騒ぐことがない。週末コンサータ飲まずにいると普段より行動が遅いことはあったが普通のようだった。表情が自然になり、楽しそうに見える。コンサータを全く飲まない日は、お腹いっぱいなのに異常に空腹が強く、冷蔵庫を開ける。土・日ともコンサータを飲まずにいたのに、月曜日に妹が職員室に行かなければいけないと皆が忘れていたことを言い出し、びっくりした。針と漢方が効いている! 

H24.8~9月
毎日、コンサータを飲むのを止めたが、過食や暴言はない。はじめは、忘れ物が多かったがそのうちしなくなった。前もって明日の準備を詳しくわかりやすく言ってあげないと少し無理で、作業に時間がかかるなどしたが、よくなった。戸を開ける時、考えずに開けて横の人に当たる。他の人が隣にいるのに思い切り手を振り回す。コンサータで気分低下。規律守る。国語100点、算数苦手。     コンサータないと明るい本当の子。国語苦手、算数100点。食事中に大声で歌いたくなるが、給食時は我慢できるが、家で大声でハレルヤを歌うが記憶にない。家族は我慢。YouTubeの音楽やCMソングなどを耳についたように歌う。前の1人分の狭さに気付かず2人で通ろうとする。     人の話を最後まで聞けない。大股で歩き、がさつな行動が目立つ。泣くことはないが、大笑いはたまにある。

針治療
処方 煎じ薬

ページトップへ